メディアのQuestionを解決する総合ブログ

A&Qニュース

テレビ

テレビのあり方を変える!?アドドラ「名探偵コジン」のCM予測!

投稿日:

アドフュージョンドラマ??「名探偵コジン」

フジテレビが電通と組んで「アドフュージョンドラマ」(以下アドドラ)なるものを制作しているようです。アドドラはストーリーとCMが一体化したドラマのことで、CMが飛ばされるのが増えている対策の試みのようです。Youtubeで5秒待たされるのでもイラッとするのに30秒は長いですよね・・・。CM効果の減少ひいては広告枠の値下がり、他局へチャンネル替え・・・時代錯誤で待っていればジリ貧、そろそろ改革が必要、ということでしょう。

ちなみに「名探偵コジン~突然コマーシャルドラマ~」(6/20 24:30~25:30)で導入するんだとか。名前から滑ってる感じがすごい。

名探偵本人が殺人事件の被害者=故人(コジン)ということみたいですが、正直中身はあんまりおもしろそうではない。ただ、テレビの今後の新しいあり方を探るということに意味があるんです。たぶん。

ちなみにスポンサーはサントリー、エクスコムグローバル、LINEのとのことです。飲料メーカー、モバイルwifi業者、国内最大のSNSを運営するIT企業と、庶民の生活に密着した企業なので広告がより自然なものになりそうです。

CM予想

さて、どんなCMになるかちょっと予想してみようと思います。

まずサントリー。ドラマの面構えや雰囲気的に、酒を推してきそうです。少なくとも清涼飲料やお茶はない。また、時間帯も深夜なので酒を推しても問題なさそうです。また、タイトルのネタ元の「名探偵コナン」で酒の名前のキャラが多く登場するなどで関連性もあります。

次、エクスコムグローバル。この社名は知らなかったのですが、イモトのWiFiを展開してる企業、でピンときました。このWiFiルーターは主に海外向けみたいです。なので旅行が題材になる確率が高そうです。舞台は山奥のペンション、そもそも旅行してるんですね。海外なのか・・・?あるいは外国人キャラがいて、そいつがイモトのWiFiを使用、というのも予想できます。・・・でも、みんな名前的に日本人そう。

LINE。チャットツールとしてのLINEのアプリは今更感あるし費用対効果も薄いので、関連するサービスが題材になりそうです。LINEペイとか、LINEバイトとかですね。

・・・ただ、殺人事件が山奥のペンションで起こるというのがひっかかります。というのは、得てしてそういう場面ではクローズドサークル(外界から隔絶された状況)になるわけで、ネットは繋がらなそう。つまりエクスコムグローバルとLINEがどういうCMになるかというのは未知数・・・。

インターネットやスポーツ中継でたまに見かけるアドフュージョン的なこと

インターネットで視聴者に合わせて広告を調整する・・・ということはありますが、広告主と組んでコンテンツを制作するというのは稀だと思います。ステマな感じが出るというか、あまり信用できないですよね。

それで少ないと思うのですが、稀な例もあります。主にオモコロで活躍しているフリーライターのヨッピーさんです。企業の協賛を受けて、活動し記事を作成していることがあります。例えば テレビを背負って山を登るとめっちゃ大変な事が判明 | DEVINAVI HOMME - デビナビ・オム  です。

これはau WALLETのPRコンテンツなのですが、彼の企画力の高さか、笑えるものになっています。あまり広告らしくなく、箱根旅行の金でただエステに行ったり、テレビをau WALLETで買い、背負って山を登るというw

面白かったですが、au WALLETの広告になってるかは微妙なので、ここらへんが難しいところなのでしょう。

サッカーのキリンビールの広告とか、オリンピックのコカコーラの広告とかもアドフュージョンかもしれません。もろに大会と関係あるCMです。また、あれって勝敗やメダル獲得によって広告を直前に入れ替えるらしいので、内容とリアルタイムで連動してもいます。

ということで、試金石となるアドドラ、楽しみにしておきましょう。

-テレビ

Copyright© A&Qニュース , 2019 All Rights Reserved.