メディアのQuestionを解決する総合ブログ

A&Qニュース

日経新聞

官邸官僚、「シンクロ率」に込めた意味とは―

投稿日:

日経新聞6月25日号を読んだメモ。

シンクロ率に込められた意味

経済官庁の幹部が官邸官僚から言われたらしい言葉「もっと首相とのシンクロ率を高めて考え直してみろ」。政治主導の改革で官邸に常駐して政策を立案する「官邸官僚」がたくさんいル。官邸と一体となって取り組んでいて、ときに官邸官僚が省庁に政策の再考を促すこともある―ということを示す言葉なのですが、笑ったのは「シンクロ率」この言葉だけが異彩を放っておりますw

エラーい官僚の人がこれを囁いているのにもなんか笑えますし(こういう俗な表現するんですね)、お硬くつまらない日経の文にいきなり「シンクロ率」ってのも笑えます。

当然ネタ元は『新世紀エヴァンゲリオン』。乗ってる人と、いわゆる巨大ロボにあたるエヴァンゲリオンとの精神接続の強さの率?です。接続率が高ければうまくエヴァを操縦でき、低ければ起動すらできなくなります。逆に400%とか高すぎると暴走しちゃうんで、高けりゃいいってもんでもないのですが・・・。ここでいう暴走ってなんだと考えると、なるほど忖度か!とか考えたり。

あとあくまで首相はエヴァ=巨大ロボで、操縦者、主体は俺ら官僚だ!みたいな隠れた意識も伝わってきますね。そういうニュアンスも伝えてるわけで、めっちゃ的確じゃん!さすが官僚の方!と思いました。

日本国債、格上げ見通し

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングが、日本国債の格付け見通しを格上げ方向へと変更した。

・・・借金で日本ヤバイ説と、(すぐには)心配ない説がありますが、ここだけ見るとそんなに心配ない感じもしますねー。結局どっちなんですかね・・・。勉強しよう。

サムスンが働き方改革、10分単位で残業代

韓国サムスン電子が働き方改革で、残業代の支払い方法を根本的に変えるよう。勤務時間に合わせて10分単位で残業代を払う。これまでは2時間ごとに「交通費」の名目で少額の手当を払ってたようです。

・・・従来の支払いの2時間ごと?なぜ交通費?と疑問はつきませんが、韓国でも働き方改革が問題になってるんですねー。サムスンはグローバルで多国籍なイメージがありましたが、そうでもないのかも。

-日経新聞

Copyright© A&Qニュース , 2019 All Rights Reserved.