メディアのQuestionを解決する総合ブログ

A&Qニュース

ニュース 政治・社会

沖縄、佐賀、青森・・・相次ぐ航空機事故まとめ

投稿日:

最近立て続けにヘリの事故が起こっていますね。
一歩間違えばさらに被害が出ていた、というものが多いです。

相次ぐ事故を、まとめました。

沖縄、米軍機部品落下(※デマの疑い)

東京新聞:米ヘリ部品か 保育園に落下 園児遊ぶ庭まで50センチ:社会(TOKYO Web)

沖縄・保育園の落下物は狂言だった?米軍不祥事を待ち望む”プロ市民”の愚行 | ニコニコニュース

2017年12月7日に、沖縄県緑ケ丘保育園の屋根で、米軍機CH53の部品が見つかりました。
・・・のですが、証拠写真から見える不自然さや、第一発見者が「プロ市民」であることから、デマ疑惑が噴出しました。

第一発見者の告発者も、記事と画像を削除しており、本来ならばもっと糾弾すべきなのでは・・・?と思います。
2ヶ月経った2月現在でも、真相は公表されていません。
5日後のヘリ窓落下の事件にかき消された感はありますねー。

CH-53 (航空機) - Wikipedia

沖縄、米軍機ヘリ窓落下

窓落下事故の同型ヘリ、飛行を再開 日本政府も容認 - 沖縄:朝日新聞デジタル

2017年12月13日沖縄で、米軍ヘリCH53Eのヘリ窓(約7.7キロ)が生徒約60人が体育の授業を受けていた普天間第二小学校の校庭に落下しました。
落下場所と最も近い児童の距離は13メートルほどしか離れていませんでした。

米軍は事故発生から一週間足らずで同型機の飛行を再開し、学校上空の飛行の回避は最大限の努力はするとのことです。
飛行再開の期間からいってすぐに上空を飛ぶようになるかもしれません。

CH-53E (航空機) - Wikipedia

CH-53の改良版のようです。

佐賀、自衛隊ヘリ墜落

【自衛隊ヘリ墜落】墜落ヘリから遺体発見 行方不明の操縦士か  - 産経ニュース

2018年2月5日、自衛隊ヘリAH64Dが佐賀県神埼市の民家に墜落、操縦していた自衛官2名が殉職し、墜落した住宅にいた女児1名が軽傷とのことです。

事故の被害がさらに大きくなったかもしれない可能性、自衛隊機が住宅地に落下したという衝撃を与えました。

部品の飛散した範囲が広く、墜落としてはまれなケースだということで様々な憶測を呼んでいます。
氷山の一角か、確率的に避けようのない事故なのかの議論もあります。

防衛費は増えていますが、新機材に当てられメンテナンスの予算は増えず、装備品が老朽化していくことで事故の発生確率が高まると予想できます。
この出来事は予算編成を変化させるかもしれません。

佐賀県は2017年12月19日に佐賀空港に陸自が導入するオスプレイを配備することを容認していますが、その矢先の出来事でした。

AH-64D アパッチ・ロングボウ - Wikipedia

大阪、自衛隊ヘリ部品落下

自衛隊ヘリ部品落下か=民間人の体験搭乗中-大阪:時事ドットコム

2018年2月18日、体験搭乗に使用していた多用途ヘリコプターUH-1の部品がなくなっているのが離陸後の点検で判明しました。
落下したと見られていますが、けが人などは確認されていません。

落下したと見られる部品は0.4グラムのリベットの部分と非常に小さくはありますが、より大きな事故につながります。
2週間前の佐賀でのヘリの墜落を意識して、報道されたのだと思います。

相次ぐ企業の不正、モノづくりへの不信が、ここにも現れているような気がして不気味ですね・・・。

UH-1 (航空機) - Wikipedia

青森、米軍戦闘機の燃料タンク落下

米軍機、湖に燃料タンク2本投棄…エンジン火災 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

2018年2月20日、米軍戦闘機F16が青森県小川原湖に燃料タンクを投棄しました。
エンジントラブルで、事故を回避するための投棄だったようですが、付近では漁船が漁をしていました。
けが人は確認されていないようですが、非常に高い水柱が上がったとのことで、危険性はかなり大きいです。

F-16 (戦闘機) - Wikipedia

まとめ

今までも度々起き、飛行する以上避けては通れない飛行機の事故ではありますが、最近重なってますね。
単に落ちた場所、報道の印象的な問題なのか、氷山の一角に過ぎないのか、それとも実際に増えているのか。

間違いないのは日本の経済成長が鈍化し、老朽化が進んでいるということです。
まだ増えている!とは言えませんが、将来的には増えていくことでしょう。

米軍との問題、老朽化との戦い。
空の問題は、やはり沖縄だけの問題ではありません。

-ニュース, 政治・社会

Copyright© A&Qニュース , 2019 All Rights Reserved.