メディアのQuestionを解決する総合ブログ

A&Qニュース

日経新聞

適応した者が勝つ―消えつつある本屋も同じ 日経新聞4月21日号

投稿日:

要人の顔を分析する部署がある

アメリカや日本には、各国首脳の表情から性格や精神状態を分析する部署がある・・・

そこから得られた情報によって習近平はサプライズに弱い傾向があるという結果が出た。
それを受けて、トランプ大統領はシリア空爆を命令したことを唐突に伝えた。

習近平はとっさに反応できず、攻撃を是認した。
これは今までの方針とは一致せず、分析の成果が出た形となった。
という記事がありました。

普段何気なく見る外交の風景ですが、見る人が見れば情報として活用できるということですね。

そんな初歩的なことで相手の意表をつき、首脳同士の会話によって国全体の利益を変える・・・って意外と身近な感じしません??

結局人対人なんだなと思いました。

適応した者が勝つ―消えつつある本屋も

本に関する本は売れる。
 書店絡みの本や、イベントが注目されている、という記事がありました。

本屋が街からなくなっていく・・・といいますが、淘汰にすぎず、適応できるものは残るものだな、と思いましたね。

これから百花繚乱の本屋が生まれそうでたのしみ。

検索履歴はどこまで見られるのか・・・

妻を溺れさせて殺害した事件の容疑者
を伝える記事がありました。

おもしろかったのは、犯人のスマートフォンを解析した結果、検索履歴に殺害に関連した単語があったという点。

細かいことですが、検索履歴ということはGoogleなどで検索した言葉に関連した単語があったということです。
関連したサイトを閲覧していたということではないんですね。

それってなんか証拠を示す言葉としては微妙というか、思い込みを生むようなきがします。
記事中に少しでも犯人そうだ怪しい、というのは伝わりますが、決定的な証拠は書いてありません

ほかの媒体に抜かれないように、確たる証拠はないけど一応検索履歴あったから載せちゃおう、みたいなところでしょうか??

iPhoneXは低迷している

iPhoneXの出荷台数が伸びていないことが明らかになり、株価が下がった。
という記事がありました。

たしかに周りで使っている人はゼロですね。
高すぎますしね。

iPhoneの人って買い替えのスパンが長いと思いますので、なかなか伸びないのは当然だと思います。

これを機にAndroidがもっと伸長してほしいです。

-日経新聞

Copyright© A&Qニュース , 2019 All Rights Reserved.